アプリ対応の勤怠管理システムおすすめ11選!選び方や無料製品紹介

出先からでもスマートフォンで打刻ができる勤怠管理システムを導入したい
アプリが使えるおすすめの勤怠管理システムを教えてほしい

勤怠管理システムのなかには、外勤が多い職種やテレワークにも対応できるように、場所を選ばず打刻などができるモバイルアプリが用意されている製品が増えています。

この記事では、モバイルアプリが利用できるおすすめの勤怠管理システムを紹介します。また、製品選定のポイントについても解説するので、ぜひ参考にしてください。

記事の目次

この記事では、各社勤怠管理システムのサービス紹介資料を無料でダウンロードできます。

さらに、編集部独自調査の「勤怠管理システム15製品の徹底比較表」もセットでダウンロードが可能なので、製品調査、製品比較にぜひお役立てください。

\各社勤怠管理システムの資料+15製品の徹底比較表をまとめてダウンロード/

製品名 マネーフォワードクラウド勤怠 ジョブカン勤怠管理 バイバイタイムカード 勤労の獅子 MINAGINE勤怠管理システム Touch On Time jinjer勤怠 スマレジ・タイムカード KING OF TIME IEYASU ICタイムリコーダー CLOUZA kincone AKASHI TeamSpirit
公式資料
独自比較表

※ この表は横にスクロールできます

勤怠管理システム比較表

編集部独自調査!

勤怠管理システム15製品の徹底比較

勤怠管理システム

専門家おすすめの勤怠管理システムはこちらで紹介

勤怠管理システム比較19選|プロがすすめるおすすめの選び方も紹介

迷ったらこれ!アプリが使えるおすすめ勤怠管理システム2選

アプリが利用できる勤怠管理システムを探している方に、まずチェックしてもらいたいおすすめの2製品を紹介します。

アプリで打刻や休暇申請ができる「ジョブカン勤怠管理」 

ジョブカン勤怠管理キャプチャ
出典:「ジョブカン勤怠管理」公式サイト https://jobcan.ne.jp/
ジョブカン勤怠管理
公式サイトURL:https://jobcan.ne.jp/
提供会社:株式会社 DONUTS

【アプリ情報】

対応OSiOS
打刻
GPS
申請・承認申請のみ

【料金表】

無料プラン有料プラン
初期費用無料無料
月額料金無料220円〜/人
最低利用料金2200円/月
無料トライアル30日間30日間
※料金は税込み

【機能表】

連携可能な給与計算システムジョブカン給与計算 など
変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート要問い合わせ
電話・メールサポート

【製品の特徴】

  • アプリで打刻や休暇の申請などが可能
  • 30日間の無料トライアルあり
  • 出勤管理、休暇・申請管理、シフト管理、工数管理から必要な機能だけを選択可能

残業の申請・承認がアプリで完結!打刻場所も管理できる「KING OF TIME」 

KING OF TIMEキャプチャ
出典:「KING OF TIME」公式サイト https://www.kingoftime.jp/
KING OF TIME
公式サイトURL:https://www.kingoftime.jp/
提供会社:株式会社ヒューマンテクノロジーズ

【アプリ情報】

対応OSiOS、Android
打刻
GPS
申請・承認

【料金表】

初期費用無料
月額料金330円/人
無料トライアル30日間
※料金は税込み

【機能表】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート要問い合わせ
電話・メールサポート
連携可能な給与計算システムfreee人事労務
マネーフォワード クラウド給与
弥生給与 など

製品の特徴】

  • 打刻や休暇の申請・承認などがアプリで可能
  • GPS機能によりアプリで打刻した場所が確認できる
  • 規定の範囲内にいないとアプリから打刻ができないように設定可能

アプリが使える勤怠管理システムの選び方

アプリが利用できる勤怠管理システムは多数リリースされており、製品によって特徴が異なります。ここでは、自社に合った製品を選ぶためのポイントについて解説します。

利用しているOSに対応しているか

勤怠管理システムのアプリは、製品によって対応しているOSが異なります。iOS、Androidなど、自社で利用しているスマートフォンやタブレットに対応している製品を選びましょう

ただし、専用アプリがなくても、スマートフォンでブラウザを立ち上げて打刻や申請ができるものもあります。ブラウザ利用でも問題ない場合には、アプリが対応していないOSでも利用できる場合があるのでよく確認しましょう。

給与計算システムと連携はできるか 

給与計算は勤怠データをもとに行われます。給与計算システムと連携が可能であれば、勤怠データを転記したりする必要がなくなり、給与計算までスムーズに行えます。人的なミスが起こりにくくなるのもメリットでしょう。

給与計算システムのほかにも、メールやチャットツールと連携できれば、打刻を行ったり、勤怠関連のアラートを受けとったりできて便利です。

自社の雇用形態や勤務形態に対応しているか 

正社員や派遣社員、アルバイトなど、雇用形態はさまざまです。また、フレックス制やシフト制、労働裁量制など、勤務形態も企業によって異なります。適切に勤怠管理を行うには、自社の雇用形態や勤務形態をカバーした製品を選ぶことが重要です。

アプリが使えても、自社が採用している形態に対応していない製品を導入してしまうと、かえって作業が煩雑になるおそれもあるため、よく確認するようにしましょう。

サポート体制はしっかりしているか 

勤怠管理システムを初めて導入する企業は、サポートの内容も注目しておきたいところです。システムを導入してはみたのの、うまく活用できず、途中で挫折してしまうケースが少なくありません。

導入時の設定に関するアドバイスはもちろん、導入後に分からない点があったり、新たに使いたい機能が出てきたりした場合に適切なサポートが受けることができるか要チェックです。

専任チームのサポートが受けられたり、24時間365日問い合わせが可能であったりする製品であれば、運用の負担を減らせるでしょう。

 iOS、Androidどちらの端末でもアプリが使える勤怠管理システム9選

ここからは、アプリ利用が可能な勤怠管理システムを紹介していきます。

まずは、iOS、Androidのどちらの端末でも専用アプリが対応している9製品です。

【料金比較表】

  KING OF TIME jinjer勤怠 freee人事労務 CLOUZA シュキーン TeamSpirit kincone IEYASU 奉行Edge勤怠管理クラウド
初期費用 無料 要問い合わせ 無料 無料 無料 16万5000円 無料 無料 無料
月額料金 330円/人 440円〜/人 基本料金2178円~
+330円〜/人※1
220円/人 220円/人 3万3000円〜
(50ライセンス)
220円/人 無料 14万5200円〜
無料トライアル 30日間 要問い合わせ 要問い合わせ 30日間 最大2ヶ月間 あり 最大2ヶ月間 要問い合わせ 要問い合わせ

※ この表は横にスクロールできます

※料金は税込み ※1 4人目から発生

【アプリ機能比較表】

  KING OF TIME jinjer勤怠 freee人事労務 CLOUZA シュキーン TeamSpirit kincone IEYASU 奉行Edge勤怠管理クラウド
対応OS iOS、Android iOS、Android iOS、Android iOS、Android iOS、Android iOS、Android iOS、Android iOS、Android iOS、Android
打刻
GPS 要問い合わせ
申請・承認 要問い合わせ 要問い合わせ 要問い合わせ

※ この表は横にスクロールできます

【機能比較表】

  KING OF TIME jinjer勤怠 freee人事労務 CLOUZA シュキーン TeamSpirit kincone IEYASU 奉行Edge勤怠管理クラウド
変形労働制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート 要問い合わせ ○(従業員数21人以上) 要問い合わせ 要問い合わせ ○(有料) 要問い合わせ 要問い合わせ
電話・メールサポート ○(電話のみ) ○(メールのみ) 要問い合わせ ○(メールのみ) ○(メールのみ・有料)
連携可能な給与計算システム freee人事労務
マネーフォワード クラウド給与
弥生給与 など
jinjer給与 など ー(給与計算機能あり) 弥生給与
PCA給与
freee人事労務 など
マネーフォワード クラウド給与
freee人事労務 など
要問い合わせ 要問い合わせ freee人事労務
マネーフォワード クラウド給与 など
給与奉行 など

※ この表は横にスクロールできます

1.残業の申請・承認がアプリで完結!「KING OF TIME」

KING OF TIMEキャプチャ
出典:「KING OF TIME」公式サイト https://www.kingoftime.jp/
KING OF TIME
公式サイトURL:https://www.kingoftime.jp/
提供会社:株式会社ヒューマンテクノロジーズ

【アプリ情報】

対応OSiOS、Android
打刻
GPS
申請・承認

【料金表】

初期費用無料
月額料金330円/人
無料トライアル30日間
※料金は税込み

【機能表】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート要問い合わせ
電話・メールサポート
連携可能な給与計算システムfreee人事労務
マネーフォワード クラウド給与
弥生給与 など

製品の特徴】

  • 管理者用と従業員用のアプリがある
  • 打刻、休暇の申請・承認などがアプリで可能
  • GPS機能によりアプリで打刻した場所が確認できる
  • 規定の範囲内にいないとアプリで打刻ができないように設定可能

従業員用と管理者用のアプリが用意されており、打刻や各種申請・承認などが行えます。また、GPSを利用した「ジオフェンシング機能」を搭載しており、スマートフォンアプリで打刻できる範囲を地図上で指定可能。不正打刻を防止し、より正確な勤怠管理が可能になります。

また、対応可能な雇用形態や勤務形態が多く、外部システムとの連携にも優れている点も注目です。

口コミからわかる導入企業の評判

Q 導入背景を教えてください。

社員が30名を超え、アナログでの勤怠管理に限界を感じたからです。社員にはスマホからの打刻をして欲しかったので、アプリで色々なことができる製品を探していました。KING OF TIMEは残業の申請や承認もスマホアプリからできるので便利だと思い導入を決めました。

Q KING OF TIMEの導入メリットを教えてください。

KING OF TIMEの残業管理はとても便利です。残業申請をしても、担当上司の許可がないと残業ができないという設定が可能なので、社員の残業過多を防ぐことができています。

また、休暇設定のカスタマイズ性が高いと感じました。自社独自の休暇を設定できます。有給の管理も簡単にできたので、法律に基づいた勤怠管理ができています。

Q KING OF TIMEの導入デメリットを教えてください。

弊社はシフト制の社員が多いのですが、複数のシフトを作成しすぎてKING OF TIME上でのシフト管理が大変になりました。勤怠管理システムでのシフト作成は細かい設定も可能なので、どこまでの粒度のシフトを作成するのかをあらかじめ決めておくことが大事です。

回答者情報:介護福祉施設/従業員40名程度

2.アプリからシフトの申請も可能な「jinjer勤怠」

jinjer勤怠キャプチャ
出典:「jinjer勤怠」公式サイト https://hcm-jinjer.com/kintai/
jinjer勤怠
公式サイトURL:https://hcm-jinjer.com/kintai/
提供会社:jinjer株式会社

【アプリ情報】

対応OSiOS、Android
打刻
GPS
申請・承認

【料金表】

初期費用要問い合わせ
月額利用料金440円〜/人
無料トライアル要問い合わせ
※料金は税込み

【機能表】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート
電話・メールサポート
連携可能な給与計算システムjinjer給与 など

製品の特徴】

  • アプリからシフトの申請が行える
  • Apple Watchからアプリで打刻が可能
  • AIが退職の可能性が高い従業員を見える化

jinjer勤怠には、従業員用と管理者用のアプリがあります。従業員用のアプリからは、打刻のほかシフトの申請などが行えます。また、スマートフォンのほかに、Apple Watchからアプリを使って出退勤の申請が行えるのも特徴です。

管理者用のアプリでは、各従業員の勤務状況の確認や、各種申請の承認が可能。さらに、AIが過去のデータをもとに退職の可能性が高い従業員を通知してくれる機能も搭載しています。

3.給与明細の配布・確認がアプリでできる「freee人事労務」

freee人事労務キャプチャ
出典:「freee人事労務」公式サイト https://www.freee.co.jp/hr/
freee人事労務
公式サイトURL:https://www.freee.co.jp/hr/
提供会社:freee株式会社

【アプリ情報】

対応OSiOS、Android
打刻
GPS
申請・承認要問い合わせ

【利用料金】

プランミニマム(小規模向け)ベーシック(5人以上向け)プロフェッショナルエンタープライズ(50人以上向け)
初期費用無料無料無料無料
月額料金基本料金2178円~
+330円/人(4人目から発生)
基本料金4928円~
+550円/人(4人目から発生)
基本料金1万208円~
+770円(4人目から発生)
要問い合わせ
無料トライアル要問い合わせ要問い合わせ要問い合わせ要問い合わせ
※料金は税込み

【機能表】

変形労働時間制対応○(プロフェッショナル以上)
フレックスタイム制対応○(プロフェッショナル以上)
シフト管理
専任サポート○(従業員数21人以上)
電話・メールサポート
連携可能な給与計算システム要問い合わせ(給与計算機能を搭載)

製品の特徴】

  • 勤怠管理、給与計算、労務管理の機能を搭載
  • 打刻のほかに給与明細の配布・確認がアプリでできる
  • 21人以上の利用で、専任のサポートがつく

freee人事労務は、勤怠管理だけではなく、給与計算や労務管理をまとめて行えるのが特徴です。専用のアプリからは、打刻のほかに給与明細の配布や確認が行えます

企業規模や使える機能範囲に応じて4種類の料金プランがあり、自社に最適なシステムを選べます。従業員数が21人を超える企業場合には専任のサポート担当がつき、導入から運用まで支援してくれます。

4.アプリから外出状況の記録ができるサービス「CLOUZA」

CLOUZAキャプチャ
出典:「CLOUZA」公式サイト https://clouza.jp/
CLOUZA
公式サイトURL:https://clouza.jp/
提供会社:アマノ株式会社

【アプリ情報】

対応OSiOS、Android
打刻
GPS要問い合わせ
申請・承認要問い合わせ

【料金表】

初期費用無料
月額利用料金220円/人
無料トライアル30日間
※料金は税込み

【機能表】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート要問い合わせ
電話・メールサポート○(電話のみ)
連携可能な給与計算システム弥生給与
PCA給与
freee人事労務 など

製品の特徴】

  • アプリから打刻のほかに、「外出」「戻り」のステータスを記録できる
  • 打刻人数に応じた料金設定
  • 1人あたり220円/月で利用できる

利用料金は1人あたり月額220円(税込み)打刻人数に応じた従量課金制を採用しています。そのため、育休や産休などで長期休暇中の従業員分の料金は発生しません。また、従業員の入れ替わりが多い企業でも、無駄なコストが発生しにくい料金体系になっています。

アプリでは、出退勤の打刻のほかに、外出・戻りのステータス管理も行えます

5.アプリが入ったスマートフォンを持って出社するだけで打刻完了「シュキーン」

シュキーンキャプチャ
出典:「シュキーン」公式サイト https://www.shukiin.com/
シュキーン
公式サイトURL:https://www.shukiin.com/
提供会社:式会社インフィニットループ

【アプリ情報】

対応OSiOS、Android
打刻
GPS
申請・承認

【利用料金】

初期費用無料
月額料金220円/人
無料トライアル最大2ヶ月間
※料金は税込み

【機能表】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート要問い合わせ
電話・メールサポート○(メールのみ)
連携可能な給与計算システムマネーフォワード クラウド給与
freee人事労務 など

製品の特徴】

  • アプリ上で、申請・承認、休暇管理、勤怠の統計データの確認など行える
  • アプリの入ったスマートフォンを持って端末の近くを通過するだけで打刻できる
  • 打刻人数に応じた料金設定

CLOUZAと同じく、打刻人数に応じて課金される料金体系になっています。

「とおってシュキーン」という独自の打刻方法があり、アプリをダウンロードしたスマートフォンを持ってオフィスに設置された端末の近くを通過するだけで自動で打刻ができます。リモートワークなど場合にはアプリ上から打刻が可能です。

勤怠データを集計したグラフを表示し、残業時間の多い従業員やチームを把握できる統計機能などが搭載されており、働き方の改善にも役立ちます。

6.勤怠管理・工数管理・電子稟議がアプリで可能「TeamSpirit」

TeamSpiritキャプチャ
出典:「TeamSpirit」公式サイト https://www.teamspirit.com/ja-jp/
TeamSpirit
公式サイトURL:https://www.teamspirit.com/ja-jp/
提供会社:株式会社チームスピリット

【アプリ情報】

対応OSiOS、Android
打刻
GPS
申請・承認

【料金表】

 プランTeamSpiritTeamSpirit HRTeamSpirit LeadersTeamSpirit EX
特徴基本パッケージ人事担当者向け機能ありプロジェクトリーダー向け機能を搭載大企業向け
初期費用16万5000円27万5000円22万円要問い合わせ
月額料金3万3000円(50ライセンス)〜4万9500円(50ライセンス)〜
+人事担当者1人900円~
3万3000円(50ライセンス)〜
+リーダー1人6600円~
要問い合わせ
無料トライアルありありありあり
※料金は税込み

【機能表】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート○(有料)
電話・メールサポート要問い合わせ
連携可能な給与計算システム要問い合わせ

製品の特徴】

  • アプリから工数管理や経費精算などが可能
  • ダッシュボード機能で勤務時間を可視化し、長時間労働を改善できる

勤怠管理・工数管理・電子稟議・経費精算の機能を備えており、アプリからも利用可能。バックオフィスの幅広い業務をカバーできます。また、PCの操作画面と同様に、始業終業時刻にあわせて定時出勤・退勤の打刻が行えるのも特徴です。

ダッシュボード機能では、残業時間や休暇取得率などをグラフで表示。残業が多い従業員やチームを把握し、改善が図れます。

7.Android版勤怠管理アプリのUIに優れた「kincone」

kinconeキャプチャ
出典:「kincone」公式サイト https://www.kincone.com/
kincone
公式サイトURL:https://www.kincone.com/
提供会社:株式会社ソウルウェア

【アプリ情報】

対応OSiOS、Android
打刻
GPS
申請・承認要問い合わせ

【料金表】

初期費用無料
月額利用料金220円/人
無料トライアル最大2ヶ月間
※料金は税込み
※最低利用人数が5人・年払いで5%割引

【機能表】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート要問い合わせ
電話・メールサポート○(メールのみ)
連携可能な給与計算システム要問い合わせ

製品の特徴】

  • Android版のアプリは通常版より文字が大きく見やすい
  • UIユーザー1人あたり月額220円(税込み)で利用できる
  • さまざまな労働条件に柔軟に対応

ユーザー1人につき月額220円(税込み)、5人以上から導入が可能。従業員ごとに労働条件を変更したり、さまざまな休暇パタンを設定したりできる点も注目です。

アプリで打刻した際には、位置情報も取得可能。Android版アプリは、通常版と比べて文字が大きく表示され見やすいデザインになっているのも特徴です。

8.打刻ミスが起こらないように設計されたUIの「IEYASU」

IEYASUキャプチャ
出典:「IEYASU」公式サイト https://www.ieyasu.co/
IEYASU
公式サイトURL:https://www.ieyasu.co/
提供会社:IEYASU株式会社

【アプリ情報】

対応OSiOS、Android
打刻
GPS
申請・承認

【利用料金】

プランフリーベーシックSベーシックMエンタープライズSエンタープライズM
利用人数の制限無制限39人まで149人まで499人まで999人まで
初期費用無料無料無料無料無料
月額料金無料4180円~1万780円~3万2780円~6万5780円~
無料トライアル要問い合わせ要問い合わせ要問い合わせ要問い合わせ要問い合わせ
※料金は税込み

【機能表】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート要問い合わせ
電話・メールサポート○(メールのみ、有料)
連携可能な給与計算システムfreee人事労務
マネーフォワード クラウド給与 など

製品の特徴】

  • フリープランが期間や利用人数に制限なく利用可能
  • アプリから、各種申請・承認、日報提出、給与明細の確認などが行える
  • 打刻ミスが起こりにくいUI

利用期間や人数に制限なく無料で利用できるプランが用意されています。勤怠データの保存期間が1年間に限定されたり、有給の自動付与ができなかったり、一部の機能に制限がありますが、勤怠の基本機能は利用できます。

アプリからは、打刻のほか、有給や残業などの申請・承認、給与明細の確認、日報の作成・提出、シフト確認などが行えます。

また、アプリの打刻画面は操作ミスが起こりにくい設計になっているため、初めて勤怠管理システムを導入する企業にもおすすめです。

9.残業分析機能で従業員の労働状況を改善・効率化「奉行Edge勤怠管理クラウド」

奉行Edge勤怠管理クラウドキャプチャ
出典:「奉行Edge勤怠管理クラウド」公式サイトhttps://www.obc.co.jp/bugyo-edge/attend
奉行Edge勤怠管理クラウド
公式サイトURL:https://www.obc.co.jp/bugyo-edge/attend
提供会社:株式会社オービックビジネスコンサルタント

【アプリ情報】

対応OSiOS、Android
打刻
GPS
申請・承認

【利用料金】

初期費用無料
年間料金14万5200円〜
無料トライアル要問い合わせ
※料金は税込み
※従業員21人以上、担当者2人以上、シフト作成者6人以上は要問い合わせ

【機能表】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート
電話・メールサポート
連携可能な給与計算システム給与奉行 など

【製品の特徴】 

  • アプリ上から休暇の申請・承認や勤務実績の確認などを行える
  • シリーズ製品との連携で給与計算から健康マネジメントまで一元化
  • 分析機能で残業時間が多い従業員を早期発見

アプリでは、出退勤の打刻に加えて、休暇などの申請・承認、勤務実績の確認などが行えます

同社のシリーズ製品と連携することで、勤怠管理、給与計算、労務管理、年末調整、健康マネジメントなどのバックオフィス業務を一元管理できます。

従業員や部署ごとの残業時間を分析して改善を図るための機能を搭載しており、離職リスクの低減につなげられるでしょう。

iOS端末のみアプリが使える勤怠管理システム2選

次にiOS端末のみに対応している勤怠管理システムを紹介します。

Android端末を利用している企業は、アプリを利用できないので注意してください。

【料金比較表】

  ジョブカン勤怠管理 スマレジ・タイムカード
初期費用 無料 無料
月額料金 220円〜/人 基本料金1100円〜
+110円〜/人(31人目から発生)
無料トライアル 30日間 60日間

【アプリ機能比較表】

  ジョブカン勤怠管理 スマレジ・タイムカード
対応OS iOS iOS
打刻
GPS
申請・承認 申請のみ

【機能比較表】

  ジョブカン勤怠管理 スマレジ・タイムカード
変形労働制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート 要問い合わせ 要問い合わせ
電話・メールサポート ○(電話はプレミアムプラン以上)
連携可能な給与計算システム ジョブカン給与計算 など freee人事労務
マネーフォワード クラウド給与
弥生給与 など

1.アプリから打刻や各種申請が行える「ジョブカン勤怠管理」

ジョブカン勤怠管理キャプチャ
出典:「ジョブカン勤怠管理」公式サイト https://jobcan.ne.jp/
ジョブカン勤怠管理
公式サイトURL:https://jobcan.ne.jp/
提供会社:株式会社 DONUTS

【アプリ情報】

対応OSiOS
打刻
GPS
申請・承認申請のみ

【料金表】

無料プラン有料プラン
利用人数・料金の制限10人まで2200円〜/月
初期費用無料無料
月額料金無料220円〜/人
無料トライアル30日間30日間
※料金は税込み

【製品紹介】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
直行直帰対応
シフト管理
専任サポート要問い合わせ
電話・メールサポート
連携可能な給与計算システムジョブカン給与計算 など

製品の特徴】

  • アプリで打刻や休暇の申請などが可能
  • 必要な機能だけを組み合わせて利用可能
  • 管理画面に表示する項目をカスタマイズできる

アプリからは打刻や申請が可能ですが、iOSにしか対応していないため、Android端末で利用する際にはブラウザからシステムにログインする必要があります。

出勤管理、シフト管理、休暇・申請管理、工数管理機能のなかから必要な機能のみを組み合わせて利用が可能。管理画面に表示する項目をカスタマイズできる点も特徴です。

2.30人まで無料!アプリでシフトや日報の管理も可能な「スマレジ・タイムカード」

スマレジ・タイムカードキャプチャ
出典:「スマレジ・タイムカード」公式サイト https://timecard.smaregi.jp/
スマレジ・タイムカード
公式サイトURL:https://timecard.smaregi.jp/
提供会社:株式会社スマレジ

【アプリ情報】

対応OSiOS
打刻
GPS
申請・承認

【利用料金】

プラン名スタンダード無料スタンダード有料プレミアムエンタープライズ
初期費用無料無料無料無料
月額料金無料基本料金1100円
+110円/人(31人目から発生)
基本料金2200円
+330円/人(11人目から発生)
6600円(ユーザー10人)
+660円/人(11人目から発生)
無料トライアル60日間60日間60日間60日間

【製品紹介】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート要問い合わせ
電話・メールサポート○(電話はプレミアムプラン以上)
連携可能な給与計算システムfreee人事労務
マネーフォワード クラウド給与
弥生給与 など

製品の特徴】

  • アプリ上で、休暇、シフト、日報、マイナンバーなどの管理が行える
  • 打刻時に顔写真を撮影し不正を防止
  • 30人までスタンダードプランが無料で使える

スタンダードプランは30人まで無料で利用できるのが大きな特徴です。

出退勤時の打刻や勤務時間の管理、勤務体系の設定など機能を搭載。プレミアム以上のプランでは給与計算やシフト管理、休暇管理などができるので、必要な機能に応じてプランを選ぶとよいでしょう。

アプリでは、休暇・シフト・日報・マイナンバーなどの管理が可能。さらに、残業時間が規定値を超えた従業員を知らせる労務アラート機能も利用できます。

スマートフォンからブラウザで利用できる勤怠管理システム2選

最後に、アプリはないものの、スマートフォンやタブレットからブラウザを立ち上げて打刻や各種申請・承認が行えるおすすめの2製品紹介します。

1.設定項目が少なく使いやすい「マネーフォワードクラウド勤怠」

マネーフォワードクラウド勤怠キャプチャ
出典:「マネーフォワード クラウド勤怠」公式サイト
マネーフォワード クラウド勤怠
公式サイトURL:https://biz.moneyforward.com/attendance/
提供会社:株式会社マネーフォワード

料金表】

プランスモールビジネスプラン(小規模企業向け)ビジネスプラン(小〜中規模企業向け)
初期費用無料無料
月額料金基本料金 3278円〜
+330円/人(6人目から発生)
基本料金 5478円〜
+330円/人(6人目から発生)
無料トライアル1ヶ月間1ヶ月間
※料金は税込み。31人以上の企業は要問い合わせ

【機能表】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート○(有料)
電話・メールサポート○(メールのみ)
連携可能な給与計算システムマネーフォワード クラウド給与 など

製品の特徴】

  • 設定項目が少なく、初めて勤怠管理システムを導入する場合でも使いやすい
  • シリーズ製品の給与計算システムとスムーズに連携できる
  • フレックスタイム制やシフト制などさまざまな勤務形態に対応
  • 残業時間超過の一覧表示など、働き方改革に役立つ機能を搭載

設定項目が少なく、初めて勤怠管理システムを導入する企業でも使いやすい勤怠管理システムです。同シリーズの給与計算システムや人事管理システムなどともスムーズに連携できます。

フレックスタイム制、シフト制、裁量労働制、変形労働制、など多様な勤務形態に対応可能。残業時間に応じて色付きで表示したり、有給の取得状況を一覧化したり、労働基準法に準拠した勤怠管理が行える機能が充実しています。

2.工数管理・経費精算・電子稟議もアプリでできる「バイバイ タイムカード」

バイバイタイムカード
出典:「バイバイ タイムカード」公式サイト https://www.byebye-timecard.net/
バイバイ タイムカード
公式サイトURL:https://www.byebye-timecard.net
提供会社:株式会社ネオレックス

【機能表】

変形労働時間制対応
フレックスタイム制対応
シフト管理
専任サポート要問い合わせ
電話・メールサポート要問い合わせ
連携可能な給与計算システム給与奉行
弥生給与
ORACLE EBS など

製品の特徴】

  • 専任コンサルタントが各企業の就業規則に合わせてシステムを設計
  • 操作画面のレスポンスタイムが平均0.02秒
  • スマートフォンやタブレットはiOSのみ対応

カスタマイズ性の高さと豊富な管理機能が特徴的な勤怠管理システムです。

専任のコンサルタントチームが就業規則や勤怠データの集計ルールなどをヒアリングした上で、自社に最適なシステムを設計してくれます。

また、操作速度に優れており、平均レスポンスタイムは0.02秒。勤怠締めなど、アクセスが集中するタイミングでも反応が早く、ストレスなく操作できます。

 まとめ 

勤怠管理システムを導入することで、従業員と担当者の勤怠業務に関わる負担を減らすことができます。

特に外回りが多い企業やリモートワークを取り入れている企業には、スマートフォンなどモバイル端末からアプリで打刻や各種申請が行える勤怠管理システムがおすすめです。

ぜひ本記事で紹介した勤怠管理システムを参考にして、自社にあった製品を見つけてみてください。 

上に戻る